着工〜竣工の流れ

着工〜竣工の流れ

注文住宅,費用,相場,着工,竣工

注文住宅は建売住宅とちがい、これから建物を建てます。

 

もちろん、建て替えの場合にはすでに建物は立って
いますが、これから工事を始める点では同様です。

 

そこで大切なのは、工事前に近隣の
方々に挨拶を済ませておく
ことです。

 

着工時や工事中は、重機が出入りを繰り返します。

 

その騒音で近所へ迷惑をかけることがあるからです。

 

事前に挨拶をして、近隣の方々と良い関係を築いて
おくと、工事による負担も容認してくれます。

 

また、工事が終わって実際に暮らし始めた後も良い印象を
持たれるため、嫌がらせなどをされる心配もありません。

 

これを踏まえて、着工から竣工までの流れを説明します。

 

着工から竣工までの流れ

 

工事内容・流れ

留意点

 

 

 

解体・撤去・整地

 

既にある建物を取り壊す場合は、解体する必要があります。

 

解体後に整地をして本工事の準備をします。

 

 

車両の出入りや騒音が発生します。

 

事前に近隣の方々に挨拶を済ませておきましょう。

 

 

 

 

地縄張り

 

設計図に沿って、敷地内に建物や間取りの配置の目印として縄やビニールを張ります。

 

この段階で、建築された後の住宅がイメージしやすくなります。

 

 

設計図どおりに境界が敷かれているか、解体後の材料や破片が散在していないかどうかを確認します。

 

地縄張りについて説明をしない施工会社もあるので注意が必要です。

 

 

地鎮祭

 

工事の無事を祈る儀式です。

 

稀に行われない場合があります。

 

 

神主への謝礼として3〜6万円程必要ですが、多くの場合は施工会社が負担します。

 

 

 

 

 

基礎工事・木工事

 

 

 

建物の土台となる部分の工事を行います。

 

コンクリートの上に土台や大引を設置します(土台敷き)。

 

柱や梁を組み立てるために、設計図で幅や奥行きを確認しながらアンカーボルトを設置したり鉄筋を配筋します。

 

 

設計図どおりに寸法が満たされているかどうかを確認する必要があります。

 

地面に対して建物が傾く恐れがないか、傾くとしたらどのように対処するかなどを話し合うと良いです。

 

 

 

建て方・上棟式

(棟上げ式・建前)

 

実際に柱や梁などの骨組みとなる部分を組み立てます。

 

組立が終わると上棟式を行いますが、式が催されない場合もあります。

 

 

工事総額の3分の1が中間金として必要になる段階です。

 

上棟式には5〜15万円程必要になります。

 

 

 

屋根工事

 

天井部分ができあがり、屋根に防水シートを貼ります。

 

 

建物の屋根は、雨水を掃けるために多少傾斜が必要です。

 

傾斜がないと天井に雨水が溜まって危険ですので、傾斜の有無を確認しておきましょう。

 

 

 

外壁・建具工事

 

外壁や階段、玄関、サッシ(窓)などを取り付けます。

 

 

打ち合わせで決めた材料が使われているか、配置が正しいかを確認しましょう。

 

 

 

 

内装工事

 

断熱工事や外構工事、電気工事などの内装工事をします。

 

家具の取り付けもこの段階で行われます。

 

 

内装にこだわりがある場合は、打ち合わせで決めたことと相違がないか確認しましょう。

 

 

 

 

工事完了

 

竣工検査と工事完了検査が行われます。

 

役所による検査に通ると、改めて建て主や設計者、工事責任者の立ち会いのもと、仕上がりを確認します。

 

外部・内部双方にて、キズや汚れの有無、設備の動作確認をチェックします。

 

この段階で、残りの工事総額3分の1を支払います。

 

別途追加で依頼したものがあれば、
それもこの時に精算となります。

 

 

注文住宅,着工,竣工,流れ

※最初の工事総額3分の1の支払いのタイミングは、

契約時または工事着工前に行われることが多いです。

 

工事中は、鉄筋検査やコンクリート出来形検査、建て方
検査など、それぞれの工事ごとに検査があります。

 

その際、施工会社のミスで、鉄筋が1本足りなかったり、
コンクリートの打設が足りないことが稀にあります。

 

検査時に発見して修正できれば問題ありません。

 

しかし、検査に通った後に問題を発見した場合は、深刻です。

 

部分的に解体工事をしなければならない事態に
なり、工事期間が延長される恐れがあります。

 

また、住宅そのものの耐久性が弱くなり、
不安が残ったまま生活する羽目になるからです。

 

万が一、工事期間の延長が必要だと告げられた場合は、
理由を聞き、話し合いの上で今後の流れを決めましょう。

 

 

 




適正価格で家を建てるなら一括見積サイトへ登録が必須です!


タウンライフ家づくり

注文住宅,費用,相場,タウンライフ

無料!簡単3分でネット一括依頼!

・あなただけの家づくり計画書を作成(無料)
・大手から地域密着店まで全国600社がサポート!
・「もっとはやく利用していればよかった」の声も!

業者の該当数

(例:東京都新宿区)

土地図面・敷地図の添付(話の進めやすさ)

サービスの充実度

人気度

11社

可能

・間取りプラン作成

・資金計画の提案

・土地探しの提案

・その他パンフレット



タウンライフ家づくり,見積もり





持ち家計画

注文住宅,費用,相場,持ち家計画

1000社以上から注文住宅会社を比較できる!

・あなたの理想のマイホーム作りを助けてくれる
・最短2分で無料でカタログ請求ができる!

業者の該当数

(例:東京都新宿区)

土地図面・敷地図の添付(話の進めやすさ)

サービスの充実度

人気度

11社

不可

・パンフレット



持ち家計画,見積もり




ハウジングバザール

ハウジングバザール,注文住宅

工務店が多数在籍!

・地元工務店300社以上が集結!
・検討から工務店が決定まで無料で全面サポート!
・無垢材を使った木の家が得意!

業者の該当数

(例:東京都新宿区)

土地図面・敷地図の添付(話の進めやすさ)

サービスの充実度

人気度

3社

可能

・パンフレット



ハウジングバザール,見積もり



551万円も値引きできました!その方法は・・・


交渉が苦手でもこれで安心です!
わずか3分の入力で見積もりと資料がもらえます!

⇒実際に申し込んだ体験談はこちら

管理人プロフィール 注文住宅の費用相場 施工会社を選ぶ 注文住宅一括見積ランキング 我が家の体験談