注文住宅の費用相場を信じる危険性

注文住宅の費用相場を信じるのは危険?

注文住宅,費用,相場

「家を建てる費用の相場はどれくらいだろう?」

 

大損するのを防ぐために、注文住宅の建築費用が
いくらなのかを事前に調べる方は少なくありません。

 

規格化された住宅を建てる会社もありますので、
これから家を建てる上で参考になる部分はあります。

 

ただ、注文住宅は、土地の相場とはちがい、同じ
敷地面積でも数百万〜数千万円の開きが出ます。

 

ここでは、なぜそれほどの大きな開きが出るのか・どう
やって相場を参考にすればよいのか見ていきましょう。

 

注文住宅の費用相場があてにならない訳

 

同じ敷地面積でも、費用の相場に数百万〜数千万円
ほどの開きが出るのはなぜだと思いますか?

 

  • 注文住宅はオーダーメイドで前例がないから
  • 建材や設備、工事に定価がないから

 

注文住宅,費用,相場注文住宅はオーダーメイドで前例がないから

 

稀に友人の家と似た住宅を建てたがる方がいますが、
通常、家を建てる方の希望やこだわりは異なります。

 

つまり、建てる住宅に前例や定価がないのです。

 

また、費用に開きがあるのは、同じ敷地面積でも
その土地の形や規模、エリアが異なるからです。

 

オーダーメイドで建てるため、間取りや仕様が異なるのは
もちろん、2つとして同じ場所に家を建てることができな
いため、必然と条件の異なる住宅を建てることになります。

 

各社で工事の下請け会社や取引をしている仕入れ先、抱える
人件費などが異なることも、工賃に差がでる原因です。

 

 

注文住宅,費用,相場

注文住宅,費用,相場建材や設備、工事に定価がないから

 

家を建てる工事や、施工会社が用意する
建材、設備には定価がありません。

 

住宅の建設費用には、約2割程の利益分が
上乗せされている場合が多いです。

 

そして、依頼先によって、工賃を含めて建材や
設備の価格が設定されることもあります。

 

例えば、キッチン設備そのものが他社と比べて
安くても、その設置費用が高くて工事費用の
総額は他社のほうが安くなる場合もあります。

 

家を建てる費用は、曖昧なものですので、
相場を鵜呑みにしないようにしましょう。

 

費用の相場を鵜呑みにしないためには?

 

まったく同じ条件の家がないにもかかわらず、
相場だけを鵜呑みにして契約すると危険です。

 

ハウスメーカーや工務店から提示された見積もりが適正価格を
上回っていても、気づくことができないからです。

 

 

じゃあ何を参考にすれば良いの?

 

 

注文住宅は、一生に一度の貴重な経験です。

 

夢のマイホームを亭に入れるわけなので、
多少費用が高くても良いから理想の家を
実現したいと思うのも仕方ありません。

 

ですので、まずは理想の家の姿をイメージしましょう。

 

  • 耐久性のある地震に強い家を建てる
  •  

  • 家庭菜園を楽しめるスペースを確保したい
  •  

  • 駐車場は2台分のカーポートにしよう
  •  

  • 将来の事も考えてバリアフリーを取り入れたい
  •  

  • 間取りは住まい方にあわせてスムーズな動線を確保する
  •  

  • 吹き抜けをつくって開放的な空間にしたい

 

などなど、現段階ではできるかどうかを考えず、
あくまで理想の家を明確にイメージしましょう。

 

次に、次に、何を最優先にするのかを決めましょう。

 

1番○○、2番○○、、、といった
具合に優先順位を付けていきます。

 

こうすることで、施工会社から提示された見積もり金額が
予算を大幅にオーバーしたときに、スムーズに優先順位の
高いものを取り入れ、低いものを取り除くことができます。

 

多くの人は、見積書を見た瞬間に、理想の
家を建てるのは難しいと落ち込みます。

 

しかし、見積もり金額に左右されるのではなく、
最も優先順位の高いものを明確にしておくと、
このような悩みを抱えにくくなるのです。

 

注文住宅の費用相場を期待して、後で裏切られ
ないように、まずは理想の家を明確にイメージ
し、そのなかから優先順位を付けましょう。

 

確実な相場を知るなら一括見積もり比較サービス

 

注文住宅,費用,相場,見積もり

家を建てるのに必要な費用は、地域性や建物の仕様

などによって数百〜数千万円単位で変わります。

 

そのため、相場をネット上で調べるだけでは不十分です。

 

実際にどれくらいの費用がかかるのかは、複数の
ハウスメーカーや工務店に無料で一括見積もりを
依頼できるサービスを利用すると簡単にわかります。

 

最低3社以上から見積もりをとると、自分の希望する家を
建てるためにだいたいいくらかかるのか把握できます。

 

値段が高すぎず、安すぎない、平均的な
数字を目安にするとよいでしょう。

 

実際に見積もりをとると、多くの場合で予算を超えます。

 

なので、優先順位の低いものを希望から取り下げたり、
部分的に変更して予算内におさまるように工夫します。

 

特に、キッチンや浴室洗面台などの設備は値引きの対象になります。

 

メーカーによって、施工会社の利益の取り分が異なるからです。

 

例えば、ほかのメーカーと比べて仕入れ値が安い設備は、
その分施工費を高くして利益を上乗せしやすくなります。

 

逆にいえば、それだけ値引き幅が大きくなるのです。

 

それに、高額商品と同等の品質・機能を備えた別のメーカーの
設備を安価で依頼できることも少なくないです。

 

つまり、希望の機能性を備えた別の商品への
変更を提案すれば値下げしやすくなります。

 

タウンライフでは、たった3分の入力で一度に
複数社の提示金額を比較できるので、あなたが
建てたい住宅の相場観がつかめます。

 

最近、利用者が急増しているサービスですので、
下記の体験談と合わせて確認してみてください。

 

 

 




適正価格で家を建てるなら一括見積サイトへ登録が必須です!


タウンライフ家づくり

注文住宅,費用,相場,タウンライフ

無料!間取りプランを作成できるのはここだけ!

・あなただけの家づくり計画書を作成!
・大手から地域密着店まで全国600社がサポート!
・「もっとはやく利用していればよかった」の声多数!

業者の該当数

(例:東京都新宿区)

土地図面・敷地図の添付(話の進めやすさ)

サービスの充実度

人気度

11社

可能

・間取りプラン作成

・資金計画の提案

・土地探しの提案

・「成功する家づくり7つの法則」



タウンライフ家づくり,見積もり





LIFULL HOME'S

LIFULL HOME'S,見積もり

坪単価を比較しながら選べる!

・予算・人気テーマ・エリアから会社を選べるので簡単!
・各社の参考坪単価をサイトで比較できるので安心!
・「はじめての家づくりノート」プレゼント!

業者の該当数

(例:東京都新宿区)

土地図面・敷地図の添付(話の進めやすさ)

サービスの充実度

人気度

20社

不可

・パンフレット

・「はじめての家づくりノート」



LIFULL HOME'S,,一括,見積もり,比較




持ち家計画

注文住宅,費用,相場,持ち家計画

1000社以上から注文住宅会社を比較できる!

・あなたの理想のマイホーム作りを助けてくれる
・最短2分で無料でカタログ請求ができる!

業者の該当数

(例:東京都新宿区)

土地図面・敷地図の添付(話の進めやすさ)

サービスの充実度

人気度

11社

不可

・パンフレット



持ち家計画,見積もり





551万円も値引きできました!その方法は・・・


交渉が苦手でもこれで安心です!
わずか3分の入力で見積もりと資料がもらえます!

⇒実際に申し込んだ体験談はこちら

管理人プロフィール 注文住宅の費用相場 施工会社を選ぶ 注文住宅一括見積ランキング 我が家の体験談