欠陥住宅を建てないために

欠陥住宅を建てないためには?

注文住宅,費用,欠陥住宅

家を建てるとき、プランを入念に練っても、工事が

正確に行われなければ理想の住まいを実現できません。

 

それどころか、欠陥住宅になる恐れもあります。

 

その主な原因は、施工不良施工ミスです。

 

  • 建築現場の作業が複雑で広範囲にわたる
  • 大工や職人など大勢の人の手が入る

 

など、ミスや手抜きが発生しやすい状況があるからです。

 

住宅が完成してから欠陥に気づいても遅いです。

 

それに、家の施工途中であっても、水漏れなど
誰が見てもわかる欠陥を除いて、素人が
欠陥を見破るのはほとんど不可能
です。

 

ここでは、欠陥住宅を建てないための予防策と、
注文住宅会社の選び方を紹介します。

 

欠陥住宅を建てないための予防策

 

施工ミスや手抜き工事を予防するためには、
工事全体をチェックする工事監理者を設置します。

 

建主に替わって、設計図どおりに工事が
進められているかを確認するためです。

 

設計・施工を一括して業者に任せるときでも、
工事監理者のみを第三者の専門家に依頼することができます。

 

ただ、工事監理者にすべてを任せるのではなく、
定期的に現場に立ち会って作業の手順や内容を
自分の目で確認することが大切です。

 

現場へは設計図仕様書を持参します。

 

現場と照らし合わせながら、ミスがないかを確認します。

 

図面や仕様書は素人にはわかりにくいので、工事が始める
前に担当者から説明を受けて理解しておきましょう。

 

工事過程は写真に残しておくことをおすすめします。

 

万が一トラブルが起きたときの資料・証拠になるからです。

 

写真を撮ると、現場によい緊張感が生まれるので、
手抜き工事のリスクを軽減することができます。

 

欠陥住宅を避けるための注文住宅会社の選び方

 

下記5つの特徴を持った会社は、技術面や
信用面で問題がある可能性があります。

 

できれば依頼を避け、頼む場合は最大の注意を払いましょう。

 

下請け会社に建設を丸投げする住宅メーカー

広く浅く事業をこなしている会社

契約をやたらと迫ってくる会社

住宅メーカーの下請け会社

見かけ倒しの会社

 

それでは、1つ1つ見ていきます。

 

 

1.下請け会社に建設を丸投げする住宅メーカー

 

下請け会社に住宅の建設を丸投げする住宅メーカーは、
責任感の弱い会社であると判断しなければなりません。

 

中には、工期を短くして早く住宅を竣工(完成)
させると、下請け会社の利益の取り分も増える
といった契約をしているところもあります。

 

そうなると当然、繊細に丁寧に工事を行って
くれるどころか、欠陥を見つかりやすい住宅
が完成するのは容易に想像できます。

 

 

2.広く浅く事業をこなしている会社

 

いわゆる「なんでも屋さん」です。

 

注文住宅だけでなくリフォームや建売住宅、
鉄骨造など多くの事業をこなしている会社は、
力が分散されているため、得意分野がなく、
1つ1つの技術が劣っている可能性があります。

 

逆に、1つの得意分野に特化して事業を展開している
会社は、その事業だけで会社を成り立たせることが
できている会社なので、技術能力が高いといえます。

 

 

3.契約をやたらと迫ってくる会社

 

住宅会社の営業マンは、月々、四半期、年間ごとに
受注ノルマが課せられていることが多いです。

 

特に月末になると、ノルマの期限が近づいてくるため、
焦りから言葉巧みに契約を迫ってくることがあります。

 

その際、大幅な値引きによる契約には注意が必要です。

 

工期の短縮や、使う建材のグレード・
品質が下げられることもあるからです。

 

すると、理想の家を建てられなくなるだけでなく、
欠陥住宅になる可能性も高まってしまいます。

 

 

4.住宅メーカーの下請け会社

 

住宅メーカーで家を建てる分には、特に問題ありません。

 

住宅メーカーの下請け会社単独で依頼
することは控えた方が良いです。

 

自社物件では売上が出ない中小工務店の場合が多いからです。

 

つまり、技術力も低く、工程どおりに
工事を行う能力も低い
ということです。

 

※ごく稀なケースとして、大手の住宅メーカーの下請けに
スーパーゼネコン(大手建設会社)がいる場合もあります。

 

 

5.見かけ倒しの会社

 

  • 営業マンが高級なスーツを身にまとっている
  • 高級車ばかりが駐車場に停まっている

 

などの場合には注意が必要です。

 

高級感を出すことによって確かな実績がある会社だと
アピールしようとしている可能性が高いからです。

 

腕の良い職人でも、給料は高くないのが事実です。

 

ですので、やけに高級な印象を与えようとして
いるのは不自然としか言いようがありません。

 

本当に儲かっている会社であっても、グレードの
低い材料ばかりを使って利益を上乗せしている
可能性も大いにありますので気をつけましょう。

 

 

 

国家基準を満たした優良会社に依頼しよう

 

欠陥住宅を避けるために、必ず国家基準の審査を
クリアしている会社に依頼しましょう。

 

最近では、自宅にいながら複数の注文住宅会社から
間取り・資金計画の提案を無料でまとめて受け取る
ことができるネット上のサービスがあります。

 

タウンライフには、大手ハウスメーカーから地元密着の
工務店まで、全国300社以上の優良会社が登録しています。

 

すべて厳しい国家基準を満たした注文住宅会社です。

 

注文住宅,費用,相場「カタログを請求して施工事例を見てみたい」
注文住宅,費用,相場「しつこい営業電話をかけられたくない」
注文住宅,費用,相場「信用・安心できるところに頼みたい」
注文住宅,費用,相場「住宅展示場に行く時間がとれない」
注文住宅,費用,相場「資金計画の提案をしてほしい」
注文住宅,費用,相場「概算見積もりだけでもほしい」
注文住宅,費用,相場「土地探しを手伝ってほしい」

こういった希望がある場合はぜひ利用してみてください。

 

なかには住宅を引き渡してから50年間、アフターサービス・
保証を引き受けてくれる良心的な会社も登録しています。

 



適正価格で家を建てるなら一括見積サイトへ登録が必須です!


タウンライフ家づくり

注文住宅,費用,相場,タウンライフ

無料!間取りプランを作成できるのはここだけ!

・あなただけの家づくり計画書を作成!
・大手から地域密着店まで全国600社がサポート!
・「もっとはやく利用していればよかった」の声多数!

業者の該当数

(例:東京都新宿区)

土地図面・敷地図の添付(話の進めやすさ)

サービスの充実度

人気度

11社

可能

・間取りプラン作成

・資金計画の提案

・土地探しの提案

・「成功する家づくり7つの法則」



タウンライフ家づくり,見積もり





LIFULL HOME'S

LIFULL HOME'S,見積もり

坪単価を比較しながら選べる!

・予算・人気テーマ・エリアから会社を選べるので簡単!
・各社の参考坪単価をサイトで比較できるので安心!
・「はじめての家づくりノート」プレゼント!

業者の該当数

(例:東京都新宿区)

土地図面・敷地図の添付(話の進めやすさ)

サービスの充実度

人気度

20社

不可

・パンフレット

・「はじめての家づくりノート」



LIFULL HOME'S,,一括,見積もり,比較




持ち家計画

注文住宅,費用,相場,持ち家計画

1000社以上から注文住宅会社を比較できる!

・あなたの理想のマイホーム作りを助けてくれる
・最短2分で無料でカタログ請求ができる!

業者の該当数

(例:東京都新宿区)

土地図面・敷地図の添付(話の進めやすさ)

サービスの充実度

人気度

11社

不可

・パンフレット



持ち家計画,見積もり





551万円も値引きできました!その方法は・・・


交渉が苦手でもこれで安心です!
わずか3分の入力で見積もりと資料がもらえます!

⇒実際に申し込んだ体験談はこちら

管理人プロフィール 注文住宅の費用相場 施工会社を選ぶ 注文住宅一括見積ランキング 我が家の体験談