ガレージの建設費用

ガレージの建設費用

注文住宅,ガレージ,建設,費用

 

「ガレージの建築費用ってどれくらい?」

 

 

オープンタイプやカーポート、ガレージ(車庫)、
ピロティの4つのタイプによって変わります。

 

 

ここでは各タイプの建築費用をご紹介しています。

 

 

業者によって提案内容や費用が変わりますので、
見積もりはこちらから複数社を比較してみるとよいですね。

 

 

 

ガレージの建設費用とタイプ

 

敷地の広さや好みによって最適なタイプは異なります。

 

 

4つのタイプのメリット・デメリットを確認して
家族で話し合いながら決めるとよいですね。

 

 

車の清潔感の保ちやすさや防犯面、コンパクトさでは、
ガレージタイプが圧倒的におすすめです。

 

 

オープンタイプ

費用:20万円〜

カーポートタイプ

費用:60〜100万円

ガレージ,オープンタイプ

屋根も壁もない無防備な状態で車を保管する駐車スペースです。
カラー塗装や植栽、タイル貼りをして周囲の景観も考えてデザインするのがポイントです。

 

 

メリット

 

・車を停めていないときは開放感があり、子どもの遊び場にもなる
・建ぺい率の規制を受けず、比較的簡単に工事ができる

 

 

デメリット

 

・雨風にさらされる・車が盗難にあう恐れがある

 

※オーバードアを付けると、オープンスペース型でも防犯対策ができます。屋根はなくシャッター部分のみの工事なので比較的費用はかかりません。

ガレージ,カーポートタイプ

壁がなく、柱と屋根だけの簡易な駐車スペースです。
屋根の材料は、地域によって規制があります。

 

 

メリット

 

・雨の日の乗り降りがスムーズになる
・鳥のフンなど上空からの落下物を防げる
・冬は車に霜がつかない
・日除けして車体の色あせを防げる
・車内の暑さを軽減する

 

 

デメリット

 

・建物と相性のいいカーポートを探すのは難しい
・強風や台風時に屋根が飛ぶことも
・部屋の中に十分な採光がとれないことも

ガレージ(車庫)タイプ

費用:200〜300万円

ピロティタイプ

ガレージ,ガレージタイプ,車庫

屋根、壁、出入り口扉がある駐車スペースです。
建物に組み込むビルトインガレージと、独立したタイプがあります。

 

 

メリット

 

・防犯面に優れている
・雨や風、雪から車を守る
・荷物を濡らすことなく屋内へ運べる

 

 

デメリット

 

・気密性の高い空間になるので、排気ガス対策が必要
・1階部分のスペースをとるため、リビングやキッチンなどを2階に上げないといけないことも

 

ビルトインガレージは、建物全体の床面積の1/5まで容積率の計算に含まれないため、固定資産税が安くなり、維持費の負担が減ります。

 

※延べ床面積が240uを超えると、不動産取得税の住宅控除や土地の減額が受けられなくなります。

建物の1階の一部を駐車スペースにしたもの。
狭小敷地の3階建て住宅などに多いです。
ピロティ内のスペースも坪換算され建築費に加算され、固定資産税の課税対象となります。

 

 

メリット

 

・敷地に余裕がないときに上下方向に空間を活用できる
・1階部分の通り抜けができるので動線が短くなる
・強風時や台風時に風の通り抜けがよい
・壁がないので津波の際に水の抵抗を受けにくい

 

 

デメリット

 

・柱でしか支えられないため、地震などの揺れに弱い
・建築確認申請を受け付けてもらえない場合も
・構造計算が難しい

 

 

>いますぐガレージの見積もり・カタログを取り寄せるならこちら

 

 

ガレージ建築の3つのポイント

 

ガレージ,建設,費用

 

注文住宅,費用相場,打ち合わせ

月極め駐車場の料金と比較する

 

 

 

ガレージにこだわりがなく、駐車料金を安く
おさえたいなら、自宅近くの月極め駐車場の
料金と比べることをおすすめします。

 

 

 

注文住宅,費用相場,打ち合わせ

玄関まで雨に濡れないガレージにする

 

 

 

雨に濡れることなく車と家の間を移動できると便利です。

 

 

家から駐車場まで3mの距離があいているだけでも、
大雨が降るたびに濡れないようにと気になってしまいます。

 

 

自転車も濡れないように、ガレージにスペースを
つくったり、玄関を広めにして室内に保管したり、
軒下に置くとよいですね。

 

 

 

注文住宅,費用相場,打ち合わせ

積雪に強いガレージにする

 

 

 

雪が降る地域では、自宅の1階部分を駐車場にして、
シャッターを付けて雪が入らない造りの家が多いです。

 

 

あまり雪が降らない地域の場合は、
雪に車が埋もれるおそれがないため、
カーポートを利用することが多いです。

 

 

雪が積もってガレージの屋根が崩れてしまうこともあります。

 

 

ハウスメーカー・工務店の担当者さんと
よく相談したうえで決めることが大切です。

 

 

>当サイト訪問者の93%が利用するガレージ対応会社を見つける最適なサイトはこちら

 

 

 




適正価格で家を建てるなら一括見積サイトへ登録が必須です!


LIFULL HOME'S

LIFULL HOME'S,見積もり

坪単価を比較しながら選べる!

・予算・人気テーマ・エリアから会社を選べるので簡単!
・各社の参考坪単価をサイトで比較できるので安心!
・「はじめての家づくりノート」プレゼント!

一括見積もり社数

(例:東京都新宿区)

坪単価の表記

サービスの充実度

人気度

20社

あり

・カタログ請求



LIFULL HOME'S,,一括,見積もり,比較




タウンライフ家づくり

注文住宅,費用,相場,タウンライフ

無料!間取りプランを作成できるのはここだけ!

・あなただけの家づくり計画書を作成!
・大手から地域密着店まで全国600社がサポート!
・「もっとはやく利用していればよかった」の声多数!

一括見積もり社数

(例:東京都新宿区)

坪単価の表記

サービスの充実度

人気度

13社

なし

・間取りプラン作成

・資金計画の提案

・土地探しの提案



タウンライフ家づくり,見積もり





持ち家計画

注文住宅,費用,相場,持ち家計画

1000社以上から注文住宅会社を比較できる!

・あなたの理想のマイホーム作りを助けてくれる
・最短2分で無料でカタログ請求ができる!

一括見積もり社数

(例:東京都新宿区)

坪単価の表記

サービスの充実度

人気度

11社

なし

・カタログ請求



持ち家計画,見積もり





551万円も値引きできました!その方法は・・・


交渉が苦手でもこれで安心です!
わずか3分の入力で見積もりと資料がもらえます!

⇒実際に申し込んだ体験談はこちら

関連ページ

給排水工事と水道引き込み工事の費用
給排水工事と水道引き込み工事の費用をお伝えしています。VPとHIVPはどちらがよいのか?一般的な管の直径についても言及しています。
立水栓 給排水工事費用相場
立水栓の設置費用や選び方のポイントをご紹介しています。立水栓を新しく取り付けたり、散水栓から交換する場合はお役に立てます。
注文住宅の解体工事の費用相場と業者選びの注意点
注文住宅を建てるときの付帯工事のうち、古家・家屋の解体工事にかかる費用の相場を記載しています。また、業者者選びで注意すべき点をまとめていますので、依頼前にご一読ください。
浄化槽の設置費用と補助金はいくら?(5人槽〜10人槽)
浄化槽の設置費用や補助金額をお伝えしています。5人槽〜10人槽までの市町村別の補助金の目安をご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。
外構に砂利・コンクリートの犬走りを施工する費用の相場は?
新築時の外構(庭)に砂利・コンクリートの犬走りを施工する費用の相場をお伝えします。砂利とコンクリートはどちらがよいのか?メリット・デメリットや施工の注意点も解説しています。

管理人プロフィール 注文住宅の費用相場 施工会社を選ぶ 注文住宅一括見積ランキング 我が家の体験談